特殊剣ビスナの失敗から学び行き着いたステフリ

どもっ。ティスです!

中々いい感じに仕上がりましたのでお知らせしたいと思います。といっても基本的には回避型ビスナなんですが…以前の回避型ビスナとは若干ステフリが異なります。それは何かという部分をこの記事でお伝えしていきたいと思います。

基本的にはSTR AGI CRT型

f:id:kenkun-blog:20200702090420p:image

これです!基本的には以前の回避型と変わらないSTR AGI CRTの部分は極振りです。特殊ステータスのGlbも100振ってます。今回の1番のポイントはここです。

DEXに100だけ振っている

ここが今回のステフリにおいて革命的な部分てあると自画自賛しています(笑)←調子ノッテル…

何故DEXに100だけ振ったのかそれはシュネルファングを体感最速で使用するためです。

装備の方でディレイ短縮プロパティの付いたものは全て外しアルクリのサウロⅡとサウロⅢとツチノコキングのディレイ分1.5秒は据え置いた状態で体感最速にしました。

DEXが無振りの時と比べるとスキルディレイの確保にそこまで大きく縛られないため装備編成の自由度が格段に上がりました。

モンティベレーは使わず颯のスカーフを使う

f:id:kenkun-blog:20200702092751j:image

これ、DEXが極振りなら当然選択肢にはいるのでしょうが、ティスは回避型にこだわりたくてAGIに振りました。しかしAGI振りでも颯のスカーフや斥候の指輪で剣装備時であればATKが少し上がります。モンティベレーは基礎ATKの上昇のみですが、颯のスカーフにはクリティカル強化というプロパティも付いてきます(アイテム回復量はない)

クリティカル強化とは…

(クリティカル率+10クリティカルダメージ+10%)

クリダメの仕様が以前と異なりはしますが、全く上がらない訳ではないのでいくらかのオマケにはなると思います(笑)

斥候の指輪(剣装備時)のみ使える!

f:id:kenkun-blog:20200702092822j:image

剣を装備している時でも回避の事は疎かにしたくはない(笑)そんな風に考えたらこの特殊装備に行き着きました。過去にサムライでも使っていたんですが、その時の斥候の指輪Wスロは打ってしまった…思えば颯のスカーフもWスロだった。今ここにきて再びこの装備をビーストナイトで選択することになるなんてこれぞまさしく運命の悪戯といいますか歯痒い気分です。

もちろん種神の加護石で◇イデアウス2つと比べると現在の火力は劣りますがダブルなら種神の加護石に斥候の指輪のプロパティがくっつくみたいなもんなので絶対火力は上がりますし、回避も上がります。

現在のステータス

f:id:kenkun-blog:20200702093324p:image

この画像の装備は

  • ピックピュアリ◇サウロⅡ
  • オーダーべロウ◇イニリバ(◇イライに変える)
  • 颯のスカーフ◇イデアウス
  • 種神の加護石◇イデアウス◇イデアウス

という組み合わせです。ウォークライ込みです!まだ伸び代がありそうな装備構成ですし、レリッククリスタは全く手をつけてないのでこれからが楽しみでもあります。

改善できそうな部分

  • 武器をWスロにして◇サウロⅡを2つにする
  • 体をWスロにして◇イライを2つにする
  • 追加をWスロにして◇イデアウス2つにする
  • 特殊をWスロにして◇イデアウス2つにする
  • レリッククリスタを埋める
  • ペットスキルにSTRを沢山習得させる
  • ペットスキルでイベーション(AGI+15)習得する
  • 武具を超精錬する
  • アルクリパレット2ページ目で黄構成にする

この辺りかなと思います。若干HPに心許なさを感じますがそこは耐性と超精錬で乗り切れるんじゃないかと思っています。

魔法攻撃が痛い相手には爪型にシフトして絶対回避・魔法回避型にする

このステフリでも装備を変えるだけでガラッと絶対回避型に早変わりできます。その分火力は落ちますが生存力は高まるのかなと…

おわりに…

このステフリにして良かったなと思ってます。VITが少なめでもいければこれは当たりステフリになるのでは?と胸のざわつきを感じずにはいられません。今後どうなるのか楽しみです。

それではイルーナ戦記を一緒に楽しんでいきましょぉー!