AGI振り剣ビスナに最適な追加装備について考えてみた

どもぉ!みなさん学校にお仕事お疲れ様です!みなさんのお昼休憩時間に間に合うように11時24分から執筆開始です。今日はティスは仕事はお休みの日です。ゆっくり過ごしておりますよー。

さて!今回はAGI振り型の剣ビスナに最適な追加装備について考えてみようってことでティスなりの考察をお話したいと思います。

テンプレに流されないスタイル

AGI振り…と連想すると多くの人が颯のスカーフを思い浮かべると思います。多くのブログではモンティベレーのAGI版などとも言われていますよね。

 

颯のスカーフ 【追加装備】
ATK: 5 DEF: 10
ATK+8% 物理・魔法耐性+5% スキルディレイ-1秒 クリティカル強化 ATKがAGIで増加
ATK +8% スキルディレイ -1.0s 物理耐性 +5% 魔法耐性 +5% クリティカル率 +10 クリティカルダメージ +10% [X = 0.75 * AGI] [ATK up by X]

引用元:iruna online info

 

確かにモンティベレーと同じ上昇率でAGI1につきATK+0.75です。とても便利ですよね。スキルディレイ-1秒もあり物理耐性・魔法耐性+5%あり、オマケにATK値+8%となかなかです。でもこれがAGI型剣ビスナにとって最適な装備なのでしょうか。世の多くの人がテンプレだ!と認識することでこれつけときゃ間違いないわ。と落ち着いているようにも思えます。ティスは次のように考えます。

バルバロティタという選択

バルバロティタのメリットは集めやすいという点です。これはデカいです!颯のスカーフは生産ですしきっと作るのも大変だと思います。バルバロティタならパテ専でダブル狙いもコツコツやってりゃいつか出ると期待が持てるとこもいいとこです。

実際に使ってみると颯のスカーフより火力は落ちますが使い勝手で言えばバルバロティタのスキルディレイの恩恵は大きいです!またATKがバルバロティタの方が大きく上がるので属性クリスタを挿しやすいと言った利点もあるかもです。

バルバロティタ(再強化版) 【追加装備】 
ATK: 23 DEF: 13
ATK+14% スキルディレイ-1.2秒 命中率-15% 気絶時間-1秒 STR+10
ATK +14% スキルディレイ -1.2s 命中 -15% 気絶時間 -1.0s STR +10 スタン中ダメージ軽減 +12%
備考: DEF=バルバロティタ(強化版)の数値+3 ATK=バルバロティタ(強化版)の数値+3


バルバロティタ (再々強化版) 【追加装備】 
ATK: 24 DEF: 14
ATK+16% スキルディレイ-1.5秒 命中率-25% 気絶時間-1秒 STR+20

引用元:iruna online info

 

欲を言えば再々強化が望ましいのですが、なんといっても強化素材の収集がソロではなかなか上手くいきません。なのでまずは再強化あたりを揃えてもいいのではないかと思いますが、一応お話のネタとしては再々強化で進めたいと思います。

颯のスカーフのようにAGIでATKが増加するといったプロパティはありませんが、そこには及ばずともATK増加プロパティがあります。

ATK+16%は中々いいと思います。そしてDEXに振らないAGI型ビスナにとってスキルディレイ-1.5秒はかなり重宝するプロパティですしSTR+20がまた注目すべき点であると捉えています。剣はSTR1につきATK+3の増加が見込まれます。つまりATK+60はされるので多少ですがステータス面も強化されます。(これは颯のスカーフで例えるとAGI 80分の上昇値です)またSTRが増加することでフィアーハウト使用時の恐怖付与確率も底上げされます。

強化素材が何かと大変

f:id:kenkun-blog:20200713114603p:image

こちらはサーヴァントで収集をしているのですが、バルバロティタを属性分と◇イデアウス分の8個を全ての1から強化していこうなると、始めの強化で必要な破れたハイハットがレアドロップということもあり、ひとつのバルバロティタの強化で4つ必要なんですが8個全て同時に強化させていこうと思うと32個も光らせなくてはダメなんですよね(笑)少ししんどいです(笑)

おわりに…

バルバロティタを最前線で使うAGI型剣ビスナさんはそんなに多くはないと思いますが、この追加装備も中々使える代物だと思っています。バルバロティタ再々強化に◇属性クリスタを挿す日は近そうです(笑)